so - net ブログ「 description 」カ
So-net無料ブログ作成
検索選択

浅野 祥新曲『逢いたかったぜ内蔵助』2016年11月02日発売!! [演歌]




スポンサーリンク



浅野 祥第二弾『逢いたかったぜ内蔵助』2016年11月02日発売!!
234019405.jpg引用http://www.suruga-ya.jp/product/detail/23401940500...

期待される若手津軽三味線奏者であり、演歌歌手の浅野 祥。

浅野 祥(あさの しょう )。

生年月日 1990年3月2日(26歳)生まれ。

出身地 宮城県仙台市出身。

ジャンル 津軽三味線、演歌歌手 。

レーベル ビクターエンタテインメント。
     徳間ジャパン。


芸能事務所 ジェイズファーイースト 。


祖父の影響により、3歳で和太鼓、5歳で津軽三味線を始める。
三絃小田島流 二代目小田島徳旺氏に師事。

津軽三味線とは
津軽三味線(つがるしゃみせん、つがるじゃみせん)は、津軽地方(現在の青森県西部)で
成立した三味線音楽。

本来は津軽地方の民謡伴奏に用いられるが、現代においては特に独奏を指して
『津軽三味線』と呼ぶ場合が多い。
撥を叩きつけるように弾く打楽器的奏法と、テンポが速く音数が多い楽曲に特徴がある。

7歳の時、青森県弘前市で開催される津軽三味線全国大会に最年少出場し、翌年から各級の
最年少優勝記録を次々と塗り替える。
2004年 津軽三味線全国大会 最高峰のA級で最年少優勝。 (当時14歳)

2006年まで連続優勝し3連覇を達成。同大会の規定により、殿堂入りを果たす。
※津軽三味線世界大会(旧名:津軽三味線全国大会)
201612060027_ex.jpg引用http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1657759
その後、2006年にビクターエンタテインメントと契約。2007年3月21日『祥風』にて
メジャーデビュー。
渋谷DUO、Zepp仙台にてデビュー記念ライブを行う。

アメリカ、フランスでのソロ公演をはじめ、アジア、東南アジア、カナダ、ヨーロッパ各国で
コンサートツアーを行うなど海外でも活躍する。

各国民族楽器や民族舞踊とのコラボレーション、WAHAHA本舗の舞台やホリプロ・
天王洲銀河劇場主催の『クレメンティアVol.3』に出演するなど幅広い活動を行っている。

古典芸能や民謡を学び伝承を目指しながら、楽器としての津軽三味線の可能性や
エンターテインメントを追い求める孤高の若き津軽三味線奏者。

2016年9月10日、自身のブログで幼稚園時代からの同級生である一般女性と入籍したことを発表。

デビュー曲、2016年1月6日発売 忠治が泣いている オリコン演歌・歌謡曲 初登場15位。
USEN週間リクエストランキング 演歌チャート第1位。
51X06969evL__SY355_.jpg引用https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%B4-%E6%B5%85%E9%87...
2016年11月2日発売 逢いたかったぜ内蔵助 USEN週間リクエストランキング 
演歌チャート第1位。
 引用 Wikipedia

浅野 祥(あさの しょう )は、津軽三味線奏者であり演歌歌手。
浅野 祥は、津軽三味線奏者として将来を有望視される若手の一人である。

2016年1月『忠治が泣いている』でセンセーショナルな歌手デビューを飾った、
その浅野 祥が新たに演歌歌手として演歌界に挑戦する第2弾『逢いたかったぜ内蔵助』を発表し、
2016年11月02日発売になった。

私は、浅野 祥という名前と曲名をインターネットで知り、曲名に興味が湧きYouTubeで
『逢いたかったぜ内蔵助』を聴いてみた。
若々しい声と声質に新鮮さがあり、歌手としても可能性を感じました。

軽いタッチで明るくリズムカルに歌ってる、 忠臣蔵といえば時代劇の冬の風物詩、誰でも
ご存知の物語です。
軽いタッチで明るくリズムカルに歌っているから逆に切なさが身に沁みて辛さが感じて辛い。


浅野 祥新曲『逢いたかったぜ内蔵助』ご試聴はこちらから
http://www.uta-net.com/movie/218041/





映画・TVドラマ・演劇等で歴史もののスタンダード『忠臣蔵』の主人公・大石内蔵助を題材に男の生きざまを描いた
演歌『逢いたかったぜ内蔵助』他を収録。
収録内容
CD:1
1.逢いたかったぜ内蔵助
2.八木節~あっぱれ三角野郎
3.逢いたかったぜ内蔵助(オリジナルカラオケ)
4.八木節~あっぱれ三角野郎(オリジナルカラオケ)
5.逢いたかったぜ内蔵助(一般用カラオケ)
6.八木節~あっぱれ三角野郎(一般用カラオケ)
7.良縁節(Bonus Track)

浅野 祥デビュー曲『忠治が泣いている』ご試聴はこちらから
http://www.uta-net.com/movie/200102/




津軽三味線の天才がいよいよ衝撃の歌手デビュー!
講談や映画、新国劇などの題材でもお馴染みのヒーロー・国定忠治をモチーフとして、男の中の男としての生き様を描いた作品『忠治が泣いている』他を収録されている。

曲目リスト

1. 忠治が泣いている 2. いかとりの唄 3. 忠治が泣いている (オリジナル・カラオケ)4. いかとりの唄 (オリジナル・カラオケ) 5. 忠治が泣いている (一般用カラオケ) 6. いかとりの唄 (一般用カラオケ) 
7. 合格節 (ボーナストラック)



















スポンサーリンク



nice!(147)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 147

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました