so - net ブログ「 description 」カ
So-net無料ブログ作成
検索選択

増位山大志郎新曲『白雪草』で歌手での横綱を目指します!? [演歌]




スポンサーリンク



増位山大志郎新曲『白雪草』で歌手再チャレンジ!?
12CD1087A.jpg引用http://keep.co.jp/ItemDetails/index/item_id:254/ta...

増位山大志郎の新曲『白雪草』ご試聴はこちらから
http://www.uta-net.com/movie/215153/


増位山 太志郎(ますいやま だいしろう )。
芸名は「たいしろう」 )。

本名 澤田 昇。

生年月日 1948年9月16日生まれ。

出身地 兵庫県姫路市出身。

三保ヶ関部屋所属の大相撲元力士・元親方で
最高位は東大関。

現役時代の体格は身長182cm、体重116kg。血液型はO型。
得意手は右四つ、上手出し投げ、内掛け。

経営する『ちゃんこ増位山』はミシュラン東京2017で、
ビブグルマンで掲載された。

大相撲・現役時代
小学生の頃から相撲が好きで、中学2年の時に実父に相撲界への入門を志願したが断わられた。
しかしどうしても入門したい理由から、「ここで許されないなら他の部屋に入る!」と切り出した為、父親も折れて入門を許し、
1967年(昭和42年)1月場所、瑞竜の四股名で初土俵。
北の湖と同期だった。

三段目にいた1968年(昭和43年)5月場所から父の四股名である増位山を継ぎ、
1969年(昭和44年)7月場所新十両と2年余りで関取の座を掴む。

1970年(昭和45年)3月場所に入幕したが負傷で何度か往復した。
その後上位に進んでは大負けして落ちる繰り返しだったが徐々に三役に定着し5度目の三役昇進となった1979年(昭和54年)。
9月場所(小結)から相撲ぶりが目立って良くなり、翌11月場所関脇で11勝4敗と三役で初の
二桁勝利を達成し、2場所連続で三賞(技能賞)を獲得。
9835876d-99f0-4443-8428-51fb33ae7dd2.jpg引用https://middle-edge.jp/articles/JnEWv
1981年3月場所、2連勝の後2連敗したところで左ヒジ痛の悪化を理由に、同3月場所5日目限りで現役引退を表明した。
大関在位は僅か7場所で、『短命大関』としては年6場所制以降、大受の5場所(のち関脇陥落)に次ぐ史上2位である。

現役引退・部屋継承後も歌手活動をしばらく継続していたが、師匠でもある実父からは『相撲だけやっていては幅が出てこないし、
色々な芸を経験して一芸に幅や奥行きが生まれるから何でもいいからやってみろ』とアドバイスされた事もあって、日本相撲協会を定年退職後、現役時代のしこ名である
『増位山太志郎』を芸名で再デビュー果たす。
引用 Wikipedia

ムード歌謡、全盛時に『そんな夕子にほれました』『そんな女のひとりごと』『男の背中』など
大ヒットさせ、甘く、切なく歌いイケメン増位山太志郎は、女性ファンのギュッとハートを
奪って一流歌手の仲間入りした。

新曲『夕子のお店』を発売する。
masu_003.jpg引用http://kitawaki-takashi.cocolog-nifty.com/blog/200...
今後は本腰を入れて歌手で横綱を目指しますと改めて歌手として再出発の決意を述べた。

その増位山大志郎が甘く、切なく聴かせる新曲『白雪草』を2016年9月21日(水)絶賛発売中!!





女性の名前シリーズを彷彿とさせるムード歌謡曲テイストの『白雪草』と久々の演歌テイスト『奥能登しぐれ』を収録したシングル。
どちらも甘い歌声の魅力が存分に発揮された作品。





増位山太志郎2016年全曲集 は、増位山大志郎の数々のヒット曲を集大成した自信作です。
その中でもカラオケで最も多く歌われています。
増位山太志郎の甘い歌声をじっくりと味わってほしいと思います。
曲目リスト

1. あき子慕情 2. 冬子のブルース 3. 夕子のお店 4. そんな夕子にほれました
5. そんな女のひとりごと 6. 男の背中

7. お店ばなし 8. そんなナイト・パブ 9. 夢酒場 10. 雪虫 11. けい子 12. 想い出さがし
13. 男の舞台 14. この指と~まれ!

15. 小春酒 16. 夢の花 咲かそう






スポンサーリンク



nice!(129)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 129

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。