so - net ブログ「 description 」カ
So-net無料ブログ作成

石原 裕次郎相変わらずの人気!?墓前を訪れた熱心なファンは約1千人!! [演歌]




スポンサーリンク



石原裕次郎 没後30年にあたる今年も、横浜市の総持寺で法要が 営まれた。

item02.png引用http://shop.takara.co.jp/shop/pages/yujiro.aspx

この日は炎天下だったが、墓前を訪れた熱心なファンは約1千人程。
ファンのひとりの60代の女性は、毎年墓参りを欠かしたことがないと言っていた。
引用 週刊朝日

石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう)。

生年月日 1934年(昭和9年)12月28日生まれ。

出身地 兵庫県神戸市須磨区出身。

レーベル テイチクレコード。

兵庫県神戸市須磨区、北海道小樽市、神奈川県逗子市に育つ。
父・石原潔(山下汽船社員)は愛媛県、母・光子は広島県宮島の出身。

マリア幼稚園(現在の小樽藤幼稚園)卒園、稲穂国民学校時代に競泳や天狗山 でスキーに親しむ。
逗子中学校時代からはバスケットボールに熱中した。

その後、慶應義塾高等学校を目指すが受験に失敗し、慶應義塾農業高等学校に籍を置くが、1951年に慶應義塾高等学校に編入学。卒業後は慶應義塾大学法学部政治学科に内部進学するが、放蕩生活に明け暮れる。

大学在学中から、俳優を目指し東宝と大映、日活のオーディションを受けるも全て不合格。
しかし1956年に、映画プロデューサー水の江瀧子と兄・慎太郎の推薦があって、慎太郎の
芥川賞受賞作『太陽の季節』の映画化の端役で映画デビュー。
その後、慶應義塾大学を中退して日活に入社。

C0D0B8B6CDB5BCA1CFBA4.jpg引用http://yudo19.seesaa.net/article/139581937.html
『太陽の季節』に続いて製作された、同じく慎太郎原作の映画化作品
『狂った果実』では、後に妻となる北原三枝を相手役に主演。
その後は歌手・俳優として活躍し、主演映画が連続ヒットし、瞬く間に昭和を代表する日本最高のスターの一人となったが、ケガや病気に苦しんだ一生でもあった。

1963年に石原プロモーションを設立。
1970年代以降は映画から離れ『太陽にほえろ!』、『大都会』
などテレビドラマで活躍した。
戒名は陽光院天真寛裕大居士。

墓は万成石五輪塔で神奈川県横浜市鶴見区にある總持寺に立てられている。
墓碑には妻直筆で次のような言葉で綴られている。

『美しき者に微笑を、淋しき者に優しさを、逞しき者に更に力を、全ての友に思い出を、愛する者に永遠を。心の夢醒める事無く。』


病気の遍歴
1971年 心労と胸部疾患(後に急性肺炎→肺結核と判明)のため映画宣伝中に入院。

1978年 舌下潰瘍のため入院・手術。その後悪性腫瘍(舌癌)との診断を受けたが、石原本人には
告知されなかった(1983年再発)。

1979年 舌下白板症と診断され、術後部に潰瘍が出来たため再手術し退院。

1981年4月 『西部警察』のロケ撮影中、背中と胸に激痛が走り慶應義塾大学病院に緊急入院。
当初椎間板ヘルニアと疑われたが、その後解離性大動脈瘤と診断され(後に右耳が難聴となる)
大手術を決行。

生還率3%と言われたが、手術後、奇跡的な回復を遂げ無事退院(見舞い客は1万2,000人、
手紙5,000通、花束2,000束、千羽鶴1,000束、さらには石原の車のボディーにも励ましの
メッセージを書く人もあった)。
退院後も首、腰の痛み、発熱が続いた。

1984年 肝臓癌が発覚し、倦怠感・腰痛の末、原因不明の発熱にいたる(前の定期健診で肝細胞癌と診断されるが、裕次郎本人には最期までガン告知せず)。

1986年5月 高熱が続くため慶應義塾大学病院に入院。
血圧降下剤の副作用による肝内胆管炎と診断。
7月に退院後はハワイで静養。
top_img.jpg引用http://www.yujiro-kinenkan.com/
1987年4月 ハワイから帰国直後に慶應義塾大学病院へ検査入院。
5月に一旦退院した(カテーテル治療)ものの、間もなくして再入院。

しかし容態悪化(高熱)、ついには幻覚症状(肝性脳症)を発する。
そして7月17日午後4時26分、肝細胞癌のため死去。52歳没。


石原裕次郎の仕事に対する姿勢
『銀座の恋の物語』『二人の世界』『夜霧よ今夜も有難う』などの数々のヒット曲がある裕次郎だが『紅白歌合戦』には1957年・第8回に雪村いづみの応援ゲストとして出演したことはあるものの、歌手としては
生涯出場しなかった。

『歌は素人』という理由で毎年、歌手としての出場を辞退していたと
いわれている。
引用 Wikipedia


石原裕次郎は、歌が歌える大スターです。
『歌は素人』というがヘタではないが、映画俳優だから表現力は抜群にいい。

私は、裕次郎のファンではないが独特の雰囲気が好きで、歌手としても表現力がいいので
少々テクニックが物足りなさがあってもやはり充分ヒット曲を出し続けられたのかも知れない、
しかも格好よかった。

女性は勿論男性のファンが多かった。
昭和を代表する歌手でしたね。
tazanbegin-img1200x1200-1513062324thcoz24972.jpg引用 https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r2212...

石原裕次郎 『北の旅人』ご試聴できます。
https://www.uta-net.com/movie/1495/

日本の俳優・歌手、石原軍団総帥、石原プロモーション創始者。永遠の大スター(日本人が最も 愛した男)と称されることがある。 デビー曲の狂った果実から最新曲『北の旅人』まで裕次郎の代表するヒット曲を収録されて います。 おすすめできます。 収録曲 1. 北の旅人 2. 二人の世界 3. 恋の町札幌 4. 港町 涙町 別れ町 5. ブランデーグラス 6. 粋な別れ 7. 狂った果実


裕次郎のオリジナル曲ヒット曲から歌謡界代表する歌手達のヒット曲を、裕次郎独特のムードで あなたを歌の世界に誘います。

曲目リスト

ディスク:1 1. 夜霧よ今夜も有難う 2. 二人の世界 3. 赤坂の夜は更けて 4. ワン・レイニー・ナイト・イン・ トーキョー 5. そっとおやすみ 6. よこはま・たそがれ 7. 赤いハンカチ 8. 今日でお別れ 9. 俺は待ってるぜ 10. 東京午前三時 11. 銀座の恋の物語 12. 知りすぎたのね 13. 別れの夜明け 14. 君は心の妻だから 15. 錆びたナイフ ディスク:2 1. ブランデーグラス 2. 恋の町札幌 3. 霧にむせぶ夜 4. 女の意地 5. 東京ナイトクラブ 6. ベッドで煙草を吸わないで 7. 港町・涙町・別れ町 8. ウナ・セラ・ディ東京 9. 粋な別れ 10. 口笛が聞こえる港町 11. 夜霧の慕情 12. 君こそわが命 13. 俺はお前に弱いんだ 14. 知りたくないの 15. サヨナラ横浜



スポンサーリンク



nice!(125)  コメント(6) 

nice! 125

コメント 6

ニッキー

遅くなりましたが
あけましておめでとうございます( ^ω^ )
今年もどうぞよろしくお願いいたします(_ _)
良いことがたくさんの笑顔溢れる年になりますように♪( ´▽`)
by ニッキー (2018-01-04 12:41) 

旅爺さん

こんにちは~(*^-^*)。
お正月を楽しく過ごされてますか?。
裕次郎のような男はもう2度と現れないでしょうね。


by 旅爺さん (2018-01-04 13:03) 

yam

新年明けましておめでとう御座います。

今年も昨年同様よろしくお願いします。
by yam (2018-01-05 09:27) 

mimimomo

こんばんは^^
最初の写真の下、生年月日が没年になってますよ。
by mimimomo (2018-01-09 19:12) 

シラネアオイ

こんばんは!
生年月日 1934年12月28日では?
by シラネアオイ (2018-01-10 17:08) 

ennkakasyu

ブログ訪問頂いた皆様へ
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願します。

シラネアオイさん、mimimomoさん、ご指摘ありがとうござい
ました。
このところパソコンの調子が悪かったとはいえ
私のチェック不足でした。
今年もよろしくお願します。

yamさん、旅じいさんさん、ニッキーさん今年もよろしくお願します。

by ennkakasyu (2018-01-14 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。